神埼農村公園ヨーデルの森

■ 神埼農村公園 ヨーデルの森 Yodel Forest Park
国道312号線で福崎の街中を抜けてから生野峠の手前くらい、標示もあるので迷うことはなかったです。動物と触れ会える、実際に足を運んでの体験をしてみたくなったので1時間プラスの道のりを行ってきました。開園時間の10分くらい前に着きましたが順番に入園できるみたいでした。神戸、大阪、京都ナンバーの車両、高速道路を使って来られているのでしょう。個人的にはねこに触れることがほとんどなかったので、「ふれあいニャンコ村」へ。ゆっくり近づくとお互いになんとなく、ややぎこちなさが残るものの対面をはたせました。幸先よかったのでこの後も大丈夫な予感がします。

11時になるころにはかなりの人出がわかりました。小さいおこさんから小学低学年のファミリーが多いです。園内のマップもいただけるのでゆっくり目にすすんでも慌てることなく回れます。バードショーの時間になったので後方から見ました。飼育員さんと鳥たちの息が合っていて、普段のトレーニングの成果が発揮されていました。ちなみに見ている側からだと怖いとかいった不安は全然なかったです。

お昼は園内にあるレストランで農村バイキングを頂きました。味付けはきつくなく、大変おいしかったです、食べることに集中してしまい写真がありません。小さいぬいぐるみをお土産に買って、そうこうしている内に帰るころあいになりました。季節柄チューリップがよく手入れされた花壇を彩っていました。


– | Nikon D200 : Sigma 24-60mm f2.8 EX DG D |


– | Movie : 480 or 720 recommendation : 再生クオリティは480または720をお勧めします |